スワップ金利を狙う、キャリートレード手法

Thank you for visiting my site.
2021年1月26日

FX口座開設の申し込み実績が抜群のFX業者ランキング!

FX口座開設ランキング1位 外為どっとコム
FX口座開設数No.1。既に10万口座突破の業界随一の口座数と預かり資産を持つFX会社の最大手。1000通貨単位での小額取引が可能で、まだ取引に自信のないビギナーにおすすめ。
HugeDomains.com

Captcha security check

merlintelecom is for sale

Please prove you're not a robot

View Price
Dedicated to customer care
30-day money back guarantee

Talk to a domain expert: +1-303-893-0552

FX口座開設ランキング2位 マネーパートナーズ
FX業界初の「100通貨単位の取引」ができ、なんと100円で取引可能。100%信託保全による分離保管で安心取引。
HugeDomains.com

Captcha security check

merlintelecom is for sale

Please prove you're not a robot

View Price
Dedicated to customer care
30-day money back guarantee

Talk to a domain expert: +1-303-893-0552

FX口座開設ランキング3位 セントラル短資FX
初心者向けから中・上級者向けまで、豊富な商品がラインナップ。スワップポイントはポジションを決済しなくても利息分だけ引き落としが可能。
HugeDomains.com

Captcha security check

merlintelecom is for sale

Please prove you're not a robot

View Price
Dedicated to customer care
30-day money back guarantee

Talk to a domain expert: +1-303-893-0552

スワップ金利を狙う、キャリートレード手法

キャリートレードとは金利の低い通貨で資金を調達し金利の高い通貨で運用して利益を狙う手法のことを言います。
レバレッジ1倍の設定(実質レバレッジ0ということですね)で外貨預金と同じように運用したとしてもおよそ年利5〜7%つきます。
ですので10年間複利運用したとすれば資産はおよそ2倍近くになります。

この手法はローリターンですが安定的に利息収入を得たいという方にオススメです。
イメージとしては定期預金などに近いかもしれません。
ただし、銀行に預けるよりも多くの金利がつきます。

この投資方法のポイントをあげてみます。

・レバレッジを大きく設定せずに取引する
・下手に売買しない
・高金利通貨を買う
・セントラル短資での取引に限る
・長い間ポジションを保有しておく
・スワップ金利を利用してさらにポジションを増やす
・基本は分散投資
・エントリータイミングは為替が下落している円高水準でエントリーする

この手法の特徴は1つです。

『高金利通貨を買って、長い間ポジションを保有しつづける』

たったこれだけのことで利息収入を受け続けることができます。
FXの特徴の1つに決済期限がないというものがあります。
この特徴を最大限に利用した手法です。

長く保有し続けることによってスワップ金利は発生し続けます。
一時的に為替損益が発生したとしても長期間保有することによって利益がでるはずです。

では具体的に説明します。

1ドル=75円の時に NZD・JPYで1万ドルの買いポジションを持ったと仮定してください。
計算を単純化するためにレバレッジは1倍の設定です。

取引価格   → 75円×1万ドル=75万円
必要証拠金  → 75万円(レバレッジが1倍のため)
スワップ金利 → 年間54750円(10000NZD×7.3% × レート75)
年利     → 7.3%

レバレッジが1倍ということは為替が1円下落したら1万円の損失です。
しかしスワップ金利は毎日積み上がっていきます。
短期的な損失を見るよりも長期的な利益をみてください。
年数を重ねることでかなりの利益をあげることができるでしょう。

ただし大きな為替変動があった場合はどうなるでしょうか。
具体例をだしてみます。

1年目に為替が75円から65円に下落したとします。
為替差損−10万円、スワップ金利+5.5万円
損益=−4.5万円になります。

これではせっかくスワップ金利を獲得しても為替差損で損をしています。
つまりスワップ金利を狙ったキャリートレードをする場合、一番の問題点は為替変動のリスクと言えます。
為替が大きく変動して為替差損が発生したときにはスワップ金利の利益がなくなってしまうこともあります。

ではどうすればいいのでしょうか?
為替変動のリスクをいかにゼロに近づけるのか?
'dimension3': 'siteversion'
答えをいいましょう。
ずばり、分散投資でリスクヘッジをする、の一言につきます。
つまり違う通貨にも投資しておくということです。
どこかの通貨が下がればどこかの通貨があがっているはずです。
そこを利用するのです。
一方は差損がでるがもう一方は差益がでる。
こういう形を作っておくことが大切です。
そのためにも似た動きをする通貨を複数持たないようにしましょう。

またリスクの少ないキャリートレード手法でも正しいタイミングでポジションを持つことができれば高いレバレッジをかけることも有効です。
この場合は外貨預金の10倍以上のスワップ金利を手に入れることができるでしょう。

レバレッジ1倍でも外貨預金とは比較にならないほど有利だと言えます。
しかしレバレッジをうまく使うことによってさらなる高収益を狙えるのです。

単純に、上記のNZDの場合だとレバレッジを2倍にすれば14.6%になります。
レバレッジが2倍程度ならば充分リスクの許容範囲だと思います。

一般的にリスクが中程度と言われているレバレッジ10倍では年利は73%にもなります。

そのために正しいタイミングでポジションを持つことが必要です。
が、言い換えれば正しいタイミングで買うことができれば年利73%も実現可能なのです。

100年の歴史を持つセントラル短資のグループ会社が提供 セントラル短資オンライントレード

▼▼▼ 業界最高水準のスワップ金利、スプレッドコスト、FXハイパーで取引手数料完全無料!▼▼▼
トータルバランス抜群!スワップ金利狙いの初心者に特にお勧め!
gtag('event', 'pageLoad', { 'captcha': 1, 'captchafailed': 0, 'siteversion': 'HDv2' }); //
'dimension3': 'siteversion'

スワップ金利の高さで支持率の高い通貨と口座開設実績の高いFX会社ランキング

南アフリカランド比較
FXプライム
FX比較ランキング1位 FXプライム
'dimension2': 'captchafailed',
オーストラリアドル比較
セントラル短資FX
FX比較ランキング1位
ニュージーランドドル比較
かざか証券 My外貨
FX比較ランキング1位 My外貨
gtag('config', 'UA-7117339-4', {
中国元比較
かざか証券 My外貨
FX比較ランキング1位 My外貨
//]]>
ノルウェークローネ比較
ひまわり証券 ひまわりFX
FX比較ランキング1位 為替レート

Please prove you're not a robot

document.write("

トータルバランスで評価の高い、メイン口座と合わせて使いたいFX取引業者

gtag('config', 'UA-7117339-4', {
gtag('js', new Date());